カルノリレンタカー 1日800円〜格安長期レンタカー専門店
マンスリー・ウィークリーの中長期利用なら当店へ!

近くの店舗を探して予約

【後悔しない】学生におすすめのレンタカーの選び方は?おすすめ会社も紹介

運転免許を取得したばかりの学生であっても、友人などとレンタカーを使用して旅行に出かけたい場合があるでしょう。レンタカーは、条件さえマッチすれば誰でも利用できるサービスですが、学生がレンタカーを利用する場合はどのようなポイントで選定すればよいのでしょうか。

この記事では、学生におすすめのレンタカーの選び方や、おすすめのレンタカー会社を紹介します。

学生がレンタカーを借りることは可能?

学生がレンタカーを借りたい場合、問題なく借りられます。ただし、以下の条件を満たす必要があります。

  • 親の同意
  • セーフティーアドバイザーの同乗

もし条件を満たせない場合、自分自身でレンタカーを利用できないため注意が必要です。学生が満たさなければならない各条件について、詳しく見ていきましょう。

親の同意

学生がレンタカーを利用する場合、親権者の同意を得なけれならないケースがあります。2022年4月に民法が改正されて、成人年齢が20歳から18歳に引き下げになりました。

これにより、例えばクレジットカードを作成する場合に従来は20歳未満は親権者の同意を得る必要がありましたが、18歳になれば同意は不要となっています。レンタカーに関しては、成人年齢の引き下げにより実質的に親権者の同意は不要となりました。

ただし、レンタカー会社の条件によっては学生の場合は親権者の同意が必要になる場合があります。

セーフティーアドバイザーの同乗

学生の場合、まだ運転経験が浅いことで事故などを発生させやすい状況です。まだ運転免許を取りたての段階では、必ず初心者マークを自動車に貼付して、注意喚起して運転します。

ただし、実際の運転では判断を誤りがちです。そこで、運転免許証を取り立ての学生の場合はセーフティーアドバイザーの同乗がレンタカー貸し出しの条件となる場合があります。

セーフティーアドバイザーとは、運転免許証を取得して3年以上の運転経験者がある方を指します。レンタカー会社としては経験者を同乗させて、判断を誤りそうになった場合にフォローしてもらい、安全にドライブできるサポート役を求めている形です。

その他、以下の記事では初心者がレンタカーを利用する際の注意点やポイントをまとめていますので、ぜひご参考ください。

【知らなきゃ損】レンタカー初心者におすすめの会社5選!初心者が注意すべきポイントも解説

学生がレンタカー会社を選ぶ4つのポイント

レンタカー

学生がレンタカー会社を選ぶ際には、特に以下4つのポイントを重視して選定するのがおすすめです。

  1. トータルコスト
  2. アフタフォロー体制やメンテナンス状況
  3. 車両タイプやオプションの充実度
  4. 利用条件がマッチするか

各ポイントについて、詳しく見ていきましょう。

1.トータルコスト

通常、レンタカー会社としては広告などで「1日○○円~」と謳う場合が多いです。実際には、この金額にオプションなどを付けた金額を支払わなければなりません

よって、通常は広告に記載されている以上の金額を負担する形となります。レンタカーを借りる上で、事前に予算を決定してその範囲内で選定するのが一般的です。

予算を決める場合、何人乗りでどこまで移動するのか、どのような場所に出かけるのかなどを加味して決定します。もし、予算をオーバーした場合は必然的に候補から外さなければなりません

よって、レンタカー会社を選定する場合はトータルコストを考えて予算内でレンタルできるかどうかを判断する必要があります。

2.アフターフォロー体制やメンテナンス状況

レンタカーを借りて旅行などに出かける場合、何としても避けなければならないのは交通事故です。交通事故を発生させると、自身や同乗者、そして他人も巻き込んでしまう可能性があり、場合によっては慰謝料などの負担が必要です。

そこで、もし事故が発生した場合にフォローしてもらえるかどうかは、特に運転経験の浅い学生などの場合は重要なポイントとなります。例えば、車両のトラブルが発生した際に駆けつけて対処してもらえる、ロードサービスがあると便利です。

また、車両自体のメンテナンスが行き届いているかも安全に運転できるかの重要なポイントです。走行性能に関わる箇所だけでなく、車内清掃が行き届いているかも、快適なドライブを楽しめるかの重要なポイントとなるため、しっかり確認しましょう。

3.車両タイプやオプションの充実度

オプション

快適にドライブを楽しむためには、どのような車両タイプを選ぶのかも重要です。同じ5人乗りでも、コンパクトカーとSUVなどでは長時間のドライブとなる場合はなるべく車内空間が広く快適であるかが重要になります。

また、平坦な道を走行するだけなのか、山道などパワーが必要となる道路を走行するのかによっても、車両タイプの選び方は異なります。よって、少しでも多くの車両タイプを選定できるレンタカー会社がおすすめです。

また、車両に取り付け可能なオプションがどれだけ多く用意されているかも、しっかり確認したいポイントです。特に、赤ちゃんを乗せて走行する場合はチャイルドシートがレンタルできるかどうかをよく確認してください。

4.利用条件がマッチするか

レンタカー会社の多くが、営業時間が設定されており24時間営業しているわけではありません。例えば、レンタカーを借りて深夜帯に返却したい場合でも、レンタカー会社の営業時間外となる場合は翌日までレンタカーを借りなければなりません。

よって、利用条件が自分のレンタルしたい時間帯とマッチするのかをよく確認する必要があります。また、利用期間や利用可能エリア、レンタルできる年齢などもレンタカー会社によって千差万別であり、条件に合うかをよく確認してください。

学生におすすめのレンタカー会社4選

ロック解除

数あるレンタカー会社の中でも、特に以下4つのレンタカー会社が学生におすすめです。

  • カルノリレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • ニコニコレンタカー

各レンタカー会社のおすすめポイントについて、詳しく解説します。

カルノリレンタカー

カルノリ

引用元:カルノリレンタカー公式HP

  • 軽自動車や軽トラックを低価格でレンタルできる
  • 1週間~1ヶ月と中長期のレンタルプランがある
  • 手続きが簡単で学生でも気軽に借りられる
料金 ~6時間:2,200円~
〜12時間:2,420円~
~24時間:3,740円~
延長1時間:1,100円~
1週間:18,900円~
1ヶ月:77,000円~
保有台数・車種 軽自動車からコンパクトカーまで豊富なバリエーション
店舗数 関西:7店舗
東海:1店舗

※料金は全て税込表記

カルノリレンタカーでは、基本的に1週間や1ヶ月などの中長期でレンタカーを借りたい場合に向いているレンタカー会社です。30日借りた場合、1日あたり800円〜借りられるため、価格が良心的です。

手続きが簡単であり、学生でも簡単に借りられる点が魅力的です。また、CDW(事故免責補償制度)を導入しており、事故免責補償額の支払いが免除されます。

21歳未満の場合、特約が付けられないなどの制約もあるため、内容をよく確認してお得に利用しましょう。

カルノリレンタカー店舗一覧ページはこちら

トヨタレンタカー

トヨタレンタカー

引用元:トヨタレンタカー公式HP

  • 常に車両を清潔に保っているため快適なドライブを楽しめる
  • トヨタが運営しており安心感がある
  • 扱っている車もトヨタブランドであり種類が豊富
料金 ~3時間:3,850円~
~6時間:5,500円~
~12時間:5,500円~
~24時間:7,150円~
以後24時間:6,050円~
超過料金/1時間:1,100円~
保有台数・車種 所有台数約120,000台軽自動車からコンパクトカー、バスまで豊富なバリエーション
店舗数 全国47都道府県に1,200店舗

※料金は全て税込表記

トヨタレンタカーは、トヨタが運営母体である大手レンタカー会社です。全国1,200ヶ所に営業店舗を開設しており、全国の主要空港や主要駅からの乗り換えも容易に可能です。

レンタカーの保有台数は業界トップであり、乗用車からトラックまで多彩なラインナップが用意されています。どの車両も全国約5,000ヶ所のトヨタテクノショップなどでメンテナンスされており、いつでもベストなコンディションで乗車可能です。

学生向けのプランも豊富であり、免許取得したての方でも安心できるプラン内容となっています。

日産レンタカー

日産レンタカー

引用元:日産レンタカー公式HP

  • カーナビ・ECT車載器を標準装備している
  • オプションは全部で10種類以上と自分に合ったプランを見つけやすい
  • 乗り捨て可能なプランがある
料金 ~6時間:6,600円~
~12時間:6,930円~
~24時間:8,800円~
以降1日:7,260円~
超過1時間:1,430円~
保有台数・車種 軽自動車からミニバンまで幅広く用意
店舗数 47都道府県343店舗

※料金は全て税込表記

日産レンタカーは、セルフチェックインが用意されており、カウンター手続きをすべてスマートフォンで完結させられます。これにより、スムーズに乗車手続きが完了できる点が魅力的です。

学生でも安全に運転できるように、日産の先端技術を導入した車両を利用可能です。特に、インテリジェントエマージェンシーブレーキは、万が一衝突しそうになった場合に緊急ブレーキをかけてくれるので、被害を抑えることができます。

ETCカードレンタルサービスもあるので、ETCカードを保有していない学生でも安心して利用できます。

ニコニコレンタカー

ニコニコレンタカー

引用元:ニコニコレンタカー公式HP

  • 低年式車や不人気車を導入することでリーズナブルに利用できる
  • ガソリンスタンドや車両整備工場などの車関連事業者が運営しているケースが大半
  • 独自のアンケートシステムによりサービスにフィードバックしている
料金 ~6時間:2,200円~
〜12時間:2,420円~
~24時間:3,740円~
延長1時間:1,100円~
1週間:18,900円~
1ヶ月:77,000円~
保有台数・車種 軽自動車からコンパクトカーまで豊富なバリエーション
店舗数 全国47都道府県に1,500店舗

※料金は全て税込表記

ニコニコレンタカーは、エコロジー&エコノミーレンタカーをコンセプトとして、地球に優しいレンタル事業を展開しています。また、既存事業との併存をテーマとして、スタッフやメンテナンス機能を関連業者とシェアすることで、低価格を実現しています。

車両については、低年式車や不人気車を使用しており、学生でも借りやすいリーズナブルな費用を実現しているのが特徴です。年会費無料で加入できるニコレンメイトになれば、最大15%オフの会員価格での利用も可能です。

学生がレンタカーを借りる際の注意点

注意点

学生がレンタカーを借りる場合、注意すべきポイントがあります。特に、以下4点について注意を払う必要があります。

  1. 貸出条件をよく確認する
  2. 保険は必ず加入する
  3. 割引が適用できるかを確認する
  4. 支払い方法を確認する

各ポイントについて、詳しく見ていきましょう。

1.貸出条件をよく確認する

レンタカー会社では、無条件で誰にでもレンタカーを貸し出すわけではありません。貸出条件が細かく設定されており、条件を満たさなければレンタル不可能です。

主に設定される場合が多い貸出条件には以下があります。

  • 年齢制限
  • 運転免許取得後の年数制限
  • セーフティーアドバイザーの同乗
  • 補償制度への加入制限が必須

レンタカー会社を選ぶ場合、どのような条件で借りられるのか、制限の条件有無などをよく確認してください。

2.保険は必ず加入する

レンタカーを借りる場合、レンタカーに付帯した保険に加入するのが一般的です。レンタカーの基本料金に含まれている保険では、以下を補償してもらえます。

  • 対人補償
  • 対物補償
  • 車両補償
  • 人身傷害補償

最低限の保険として、任意保険には必ず加入して事故が発生した場合にもなるべく負担を減らしましょう。また、レンタカー会社では免責補償制度やNOC補償などをオプションで付けることが可能です。

免責補償制度とは、もし事故を発生させた場合でも負担しなくてはならない費用を免除してもらえる制度です。NOC補償とは、レンタカーで発生させた事故が原因で修理が必要になった場合、営業できない期間の補償金額を保証してもらえるオプションとなります。

オプションであるため追加料金が必要となりますが、もしもの時に備えて付けるかどうかを判断してください。

さらにレンタカーの保険について詳しく知りたい方は、以下の記事をご参考ください。

レンタカーで保険に入るべき?入るべき理由と注意点・実際の料金を解説

3.割引が適用できるかを確認する

学割

レンタカー会社によっては、クーポンなどの各種割引サービスを提供している場合があります。割引制度をうまく活用すれば、より安い費用でレンタルできたり、オプションが無料で付けられたりするのでおすすめです。

また、学生ならではの特権として学生割引や大学生協経由での申し込みによる割引なども用意されています。どのような割引ができようできるのかをよく確認して、適用できる割引はすべて利用しましょう。

4.支払い方法を確認する

レンタカー会社によって、用意されている支払い方法が異なります。主に用意されている支払い方法は、以下のとおりです。

  • クレジットカード
  • 現金
  • 電子マネー
  • QRコード決済

なお、現金以外の支払い方法では現住所もしくは本人確認できる書類の提出を要求される場合があります。

学生の場合、学生証が証明できる資料となるため、忘れずに携帯してください。

また、クレジットカードしか対応していないレンタカー会社がありますが、対応している国際ブランドをよく確認する必要があります。

学生におすすめなレンタカー会社を選ぼう

レンタカー

学生がレンタカーを選ぶ場合、通常時と異なり制約が発生する場合があります。一方で、学割を適用できる場合があり、お得にレンタル可能です。

今回紹介したポイントに注意して、学生にとって最適なレンタカー会社を選んでレンタルしましょう。

長期レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

関西で長期レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめです。カルノリレンタカーは関西を中心に展開しているレンタカーショップです。カルノリレンタカーは現在以下の8店舗で営業しています。

【大阪府】
大阪西区店
大東住道店
大阪本店
堺西店

【京都府】
京都伏見店

【兵庫県】
兵庫伊丹店

【奈良県】
奈良大和郡山店

【三重県】
三重桑名店

カルノリレンタカーの特徴は以下の通りです。

  • 軽自動車や軽トラックであれば圧倒的な低価格でレンタカーを借りることができる
  • 1日のプランだけではなく、1週間~1ヶ月と中長期でレンタカーを借りたい方向けのプランも用意している
  • 手続きが簡単にでき、当日でも借りることができる
  • 法人様限定のお得なプランも用意してある
  • レンタカーの品質やサービスが良く、多くのお客様から高い評価を受けている

ただ安いだけのレンタカー会社なら他にもありますが、カルノリレンタカーは低価格でありながら高品質なので非常に高い評価を得ています。実際に口コミでも、車の品質だけでなくスタッフの対応への満足度も高く好評です。

個人の方でも法人の方でも簡単に車を借りることができるので、長期レンタカーを借りようと思っている方はカルノリレンタカーで車を借りてみてください。

カルノリレンタカー

カルノリレンタカーはウィークリー・マンスリー専門のレンタカー店です。
所有台数100台以上だからできる、安心の低価格で皆様の車利用を後押しします。
他社よりも安いからこそ選ばれ、お客様からの高評価を獲得しています。

また、手続きがとっても簡単!即日貸し出しOK、最短1分で車が借りられます。
今後も店舗数を拡大していきます。

「とにかく格安で車をレンタルしたい」「仕事や旅行などで長めに車を借りたい」
などの方はぜひカルノリレンタカーへご相談ください。
圧倒的な安さと満足度には自信があります。

最短1分で借りられる!

お問い合わせはこちらから
 

執筆者プロフィール

勇 翔太
勇 翔太カルノリレンタカー株式会社 代表取締役
平成元年生まれ、3児の父。児童施設出身の起業家です。引っ越し業に携わる中、母子家庭や非正規雇用者を大好きな車で支援したいと考え、中古車販売店を開業したのち、レンタカー事業「カルノリレンタカー」を始めました。中古車販売事業とレンタカー事業を運営する知見から、車に関する有益な情報をより多くの人に伝えたいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。

ご予約は
お近くの店舗にお問い合わせください