カルノリレンタカー 1日800円〜格安長期レンタカー専門店
マンスリー・ウィークリーの中長期利用なら当店へ!

近くの店舗を探して予約

【知らないと損】レンタカーを2日間借りる際のおすすめは?料金・特徴を一括比較

旅行やちょっとした移動のときに役立つレンタカー。場合によっては数日借りたい時もありますよね。しかし「2日間借りた場合の料金はどれくらい?」「少しでも安く借りる方法はある?」といった疑問を抱いている方もいるかもしれません。

そこで今回は、レンタカーを2日間借りたときの金額や特徴を会社ごとに詳しくご紹介。併せて基本料金以外にかかる費用や安く借りる方法などもまとめたので、ぜひ参考にしてください。

  • レンタカーを2日借りた場合の料金・特徴比較
  • レンタカーを借りる際のチェックポイント
  • レンタカーを借りる際の注意点

本記事では、上記内容について解説しています。

【安いのはここ!】レンタカーを2日間借りた場合の料金・特徴比較

レンタカーを2日間借りる場合、料金はどれくらいになるのでしょうか。
  • 料金(1日、2日、1週間、1か月)
  • 店舗展開地域・店舗数
  • 保有台数・車種
  • 特徴

今回はレンタカーチェーン4社を上記の項目で比較していきます。

カルノリレンタカー タイムズカーレンタル ニコニコレンタカー ニッポンレンタカー
料金

※最安値の車種

1日:4,000円~

2日:8,000円~

1週間:8,000円~

1か月:24,000円~

1日:6,600円~

2日:14,300円~

1週間:40,260円~

1か月:174,900円~

1日:4,290円~

2日:9,020円~

1週間:18,900円~

1か月:77,000円~

1日:6,820円~

2日:13,200円~

1週間:41,140円~

1か月:営業所に要相談

店舗展開地域・店舗数 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、三重県、愛知県の8府県 富山県・滋賀県を除く45都道府県に約600店舗  47都道府県約1,500店舗 47都道府県約800店舗
保有台数・車種 Aクラス(軽自動車4人乗り):アルト、ミラなど

Bクラス(軽自動車4人乗り):ライフ、ムーブ、ワゴンRなど

Cクラス(軽自動車4人乗り):タント・パレットなど

Dクラス(軽トラック箱バン):軽トラ、エブリィなど

Eクラス(エコハイブリッドカー5人乗り):プリウス、アクア、インサイトなど

F1クラス(ファミリーカー7~8人乗り):ヴォクシー、ノア、セレナ、ステップワゴンなど

F2クラス(ファミリーカー7~8人乗り):アルファード、ヴェルファイア、エルグランドなど

軽・コンパクト:14種類

エコカー:13種類

セダン:5種類

スポーツ:1種類

ミニバン・ワゴン:9種類

ステーションワゴン・SUV:11種類

商用車(バン・マイクロバス):12種類

商用車(トラック):18種類

福祉車両:2種類

Kクラス(軽自動車):N-BOX、ムーヴ、デイズなど

Sクラス(コンパクトカー):ノート、フィット、ソリオなど

Gクラス(ステーションワゴン・セダン):プリウス、ウィッシュなど

SUVクラス:エクストレイル、ハリアーなど

Fクラス(ミニバン・ワンボックス):ヴォクシー、ノア、セレナなど

T1クラス(軽トラック・商用バン):キャリー、ハイゼット、ADバンなど

T2クラス(トラック・バン);タウンエーストラック、ライトエースバン、ハイエースバンなど

Vクラス:スポーツカー、輸入車、キャンピングカーなど

ハイブリッド(一部車両クラスで取り扱いあり)

軽・乗用車:24種類

輸入車:8種類

ミニバン・ワンボックスワゴン:8種類

バン・トラック:11種類

バス・福祉車両:4種類

特徴
  • 格安で車が借りられる
  • 長期利用がお得
  • 保険・保証がすべて金額に含まれている
  • 会員登録で最大25%お得
  • 犬・猫以外の小動物も同乗可能
  • JALやANAのマイルが貯まる
  • アプリ会員とWEB会員なら最大15%割引でお得
  • 日本全国展開なので利用しやすい
  • 格安で借りられる
  • 長時間営業している店舗が多い
  • お得に利用できるキャンペーンが豊富
  • 公共交通機関の近くに店舗があるので利用しやすい

※料金は全て税込表記

カルノリレンタカー

引用元:カルノリレンタカー公式HP

料金 1日:4,000円~

2日:8,000円~

1週間:8,000円~

1か月:24,000円~

店舗展開地域・店舗数 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、三重県、愛知県の8府県
保有台数・車種 Aクラス(軽自動車4人乗り):アルト、ミラなど

Bクラス(軽自動車4人乗り):ライフ、ムーブ、ワゴンRなど

Cクラス(軽自動車4人乗り):タント・パレットなど

Dクラス(軽トラック箱バン):軽トラ、エブリィなど

Eクラス(エコハイブリッドカー5人乗り):プリウス、アクア、インサイトなど

F1クラス(ファミリーカー7~8人乗り):ヴォクシー、ノア、セレナ、ステップワゴンなど

F2クラス(ファミリーカー7~8人乗り):アルファード、ヴェルファイア、エルグランドなど

特徴
  • 格安で車が借りられる
  • 長期利用がお得
  • 保険・保証がすべて金額に含まれている

※料金は全て税込表記

カルノリレンタカーは1日4,000円~(税込み)から借りられる格安レンタカー会社です。格安なのに保険や保証はすべて基本料金に含まれているので安心して利用できます。

ただし車種やグレードは選べなかったり、カーナビやチャイルドシートなどはオプションで追加が必要だったりするので留意しておきましょう。

カルノリレンタカー店舗一覧ページはこちら

タイムズレンタカー

引用元:タイムズレンタカー公式HP

料金 1日:6,600円~

2日:14,300円~

1週間:40,260円~

1か月:174,900円~

店舗展開地域・店舗数 富山県・滋賀県を除く45都道府県に約600店舗
保有台数・車種 軽・コンパクト:14種類

エコカー:13種類

セダン:5種類

スポーツ:1種類

ミニバン・ワゴン:9種類

ステーションワゴン・SUV:11種類

商用車(バン・マイクロバス):12種類

商用車(トラック):18種類

福祉車両:2種類

特徴
  • カード1枚で簡単にレンタル手続きが行える
  • 会員登録で最大25%お得
  • 基本カーナビが搭載されている

※料金は全て税込表記

タイムズレンタカーは24時間365日好きなときに予約して利用できる大手レンタカーチェーン。カーシェアリングのようにカード1枚でレンタルの手続きを行えるので簡単に車を借りることができます。また会員登録すれば最大25%オフで利用できるのも嬉しいポイントです。

ニコニコレンタカー

引用元:ニコニコレンタカー公式HP

料金 1日:4,290円~

2日:9,020円~

1週間:18,900円~

1か月:77,000円~

店舗展開地域・店舗数  47都道府県約1,500店舗
保有台数・車種 Kクラス(軽自動車):N-BOX、ムーヴ、デイズなど

Sクラス(コンパクトカー):ノート、フィット、ソリオなど

Gクラス(ステーションワゴン・セダン):プリウス、ウィッシュなど

SUVクラス:エクストレイル、ハリアーなど

Fクラス(ミニバン・ワンボックス):ヴォクシー、ノア、セレナなど

T1クラス(軽トラック・商用バン):キャリー、ハイゼット、ADバンなど

T2クラス(トラック・バン);タウンエーストラック、ライトエースバン、ハイエースバンなど

Vクラス:スポーツカー、輸入車、キャンピングカーなど

ハイブリッド(一部車両クラスで取り扱いあり)

特徴
  • アプリ会員とWEB会員なら最大15%割引でお得
  • 日本全国展開なので利用しやすい
  • カーナビやチャイルドシートなどオプションが豊富

※料金は全て税込表記

全国に店舗展開するニコニコレンタカーは、1日4,290円~(税込み)レンタルできます。さらに安く利用したい場合にはアプリやWEB会員に登録すれば最大15%オフでレンタルが可能に。主に中古車がメインですが、お得に車を借りたい方にはおすすめです。

ニッポンレンタカー

引用元:ニッポンレンタカー公式HP

料金 1日:6,820円~

2日:13,200円~

1週間:41,140円~

1か月:営業所に要相談

店舗展開地域・店舗数 47都道府県約800店舗
保有台数・車種 軽・乗用車:24種類

輸入車:8種類

ミニバン・ワンボックスワゴン:8種類

バン・トラック:11種類

バス・福祉車両:4種類

特徴
  • 長時間営業している店舗が多い
  • お得に利用できるキャンペーンが豊富
  • 公共交通機関の近くに店舗があるので利用しやすい

※料金は全て税込表記

全国に約800店舗構えるニッポンレンタカー。駅や空港など公共交通機関の近くに店舗があり、朝7時から夜9時まで営業しているので利用しやすいとユーザーから人気があります。また平日プランや週末プランなどお得に利用できるキャンペーンも豊富なのでリーズナブルに車を借りたい方にもおすすめです。

レンタカーは基本料金だけじゃない!その他のチェックポイント

レンタカーを借りる場合、基本料金以外にも以下のような費用が発生する場合があります。

  • ガソリン代
  • オプション代
  • 延長料金や中途解約手数料
  • 車両・対物事故免責額保証制度(CDE)
  • 乗り捨て料金

ガソリン代以外は任意で追加したり加入したりするものなので、基本料金とガソリン代だけでレンタカーを借りることはできます。ただし必要に応じてオプションを追加したり、保険に加入したりするのがおすすめです。それぞれの費用について確認していきましょう。

1.ガソリン代

レンタカーでのガソリン代は実費です。出発時は満タンに給油されていますが、移動中は必要に応じて自身で給油する必要があります。また返却時にはレンタカー会社が指定するガソリンスタンドで給油して返却するのが一般的です。

返却の時間帯や近隣にガソリンスタンドがないなどの理由で給油せずに返却した場合でも、走行距離に応じてガソリン代が計算され後日請求されます。ガソリン代は基本料金と共に必ずかかる費用と言えます。

レンタカーのガソリンについては、【利用前に必ず確認】レンタカーの返却時はガソリン満タン?返却時のルールとガソリン代の節約方法を解説!を参照ください。

2.オプション代

レンタカーの基本料金に含まれないものを追加する場合に発生する費用がオプション代です。たとえばカーナビやETCカード、ドライブレコーダーやチャイルドシートなどが挙げられます。またペットの同乗や冬季のスタッドレスタイヤ装着などもオプションになります。

オプションは任意での追加なので必要に応じて追加しましょう。もちろん何も追加しなくても問題ありません。ただしETCカードやチャイルドシートなどは在庫数に限りがあるので、予約する際に確認しておくと安心です。

以下の3記事で、レンタカーの各主要オプションについて解説していますので、併せてご参考ください。

【知らないと損】レンタカーでチャイルドシートは利用可能!レンタル方法とおすすめ会社を解説

【危険!?】レンタカーにドライブレコーダーは付いてる?標準装備されていない場合の対策

【失敗しないために】レンタカーでETCカードもレンタル可能?レンタル前に確認すべき料金・ポイント

3.延長料金や中途解約手数料

レンタカーには返却時間があり、その時間に1時間でも遅れてしまうと延長料金が発生します。会社によって異なりますが、1時間あたりの延長料金は1,500円(税込み)前後と少し高めです。また無断で延長利用をしてしまうと契約違反となり、損害賠償を支払わなければならないことも。返却時間に間に合わないと感じたらすぐに店舗に連絡しましょう。

逆に返却時間よりも早く返却する場合は使用していない期間の料金の一部が返金される可能性があります。ただし中途解約手数料も発生するので未使用分すべてが返金されるわけではありません。

4.車両・対物事故免責額保証制度(CDW)

レンタカーを利用して万が一事故を起こしてしまった場合、5~10万円ほどの免責金額を利用者が負担する必要があります。しかし車両・対物事故免責額保証制度(CDW・免責保証制度)に加入すると自己負担金をゼロにすることができます

ただしこちらは有料のオプションで、会社によって異なりますが費用は1,500円(税込)/日程度です。慣れないレンタカーで事故を起こしてしまった場合に備え加入しておくと安心でしょう。

5.乗り捨て料金

乗り捨て(ワンウェイサービス)とは、借りた店舗とは別の店舗で返却ができるサービスのことです。一般的にレンタカーは出発と返却場所が同じとされていますが、このサービスを利用すれば片道のみの移動が可能になります

乗り捨てサービスを利用する場合、基本料金とは別に手数料が発生しますが、レンタカー会社によっては同一県内や短距離であれば無料の場合もあります。

詳しくは、【料金比較】乗り捨て可能なレンタカー会社おすすめ5選!安いのはどこ?で解説しています。

レンタカーを安く借りる3つのコツ

車を2日間レンタルする費用は決して安いとは言えません。少しでも安く借りたいと感じている方もいるのではないでしょうか。レンタカーを安く借りる3つのコツをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

1. 早期予約する

レンタカーは早期予約すると基本料金が安い傾向にあります。また早期予約だと選択できる車種が豊富なので、乗り慣れた車や乗ってみたい車など選ぶことも可能です。

もちろん前日や出発直前に予約することもできますが、基本料金が高くなっていたり車種が選べなかったりします。利用期間が決まった時点でレンタカーを予約するのがおすすめです。

2. コスパの良いグレードを選ぶ

レンタカーのガソリン代は利用者が実費で支払います。そこでおすすめなのがプリウスやアクアといった燃費が良いエコカーです。燃費が良いとガソリンの減りが遅いので、ガソリン代を抑えることができます。

特に長距離を走るのであればコスパが良いエコカーがおすすめです。ただし基本料金は軽やセダンなどと比べると高くなるので留意しておきましょう。

3. オプションなどを外す

カーナビやETCカード、チャイルドシートなどのオプションは追加しなければ費用が発生しません。たとえばカーナビはスマホの地図アプリを使用し、チャイルドシートは自分のものを持っていくなど工夫すればオプション費用を削ることは可能です。

不要なオプションは外し、本当に必要なものだけを追加すればレンタル費を安く抑えることができます。

相場を知ってお得にレンタカーを2日間借りよう

いかがでしたか?今回はレンタカーを2日間借りる場合の相場についてご紹介しました。会社によって基本料金はもちろん、車種や会社の特徴が異なることがわかっていただけたかと思います。車種やポイント・割引サービスにこだわる場合は大手レンタカーが、安さにこだわる場合は格安レンタカーがおすすめです。

レンタカーの基本料金の相場を知って、ぜひお得に車を2日間借りてくださいね。

長期レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

関西で長期レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめです。カルノリレンタカーは関西を中心に展開しているレンタカーショップです。カルノリレンタカーは現在以下の8店舗で営業しています。

【大阪府】
大阪西区店
大東住道店
大阪本店
堺西店

【京都府】
京都伏見店

【兵庫県】
兵庫伊丹店

【奈良県】
奈良大和郡山店

【三重県】
三重桑名店

カルノリレンタカーの特徴は以下の通りです。

  • 軽自動車や軽トラックであれば圧倒的な低価格でレンタカーを借りることができる
  • 1日のプランだけではなく、1週間~1ヶ月と中長期でレンタカーを借りたい方向けのプランも用意している
  • 手続きが簡単にでき、当日でも借りることができる
  • 法人様限定のお得なプランも用意してある
  • レンタカーの品質やサービスが良く、多くのお客様から高い評価を受けている

ただ安いだけのレンタカー会社なら他にもありますが、カルノリレンタカーは低価格でありながら高品質なので非常に高い評価を得ています。実際に口コミでも、車の品質だけでなくスタッフの対応への満足度も高く好評です。

個人の方でも法人の方でも簡単に車を借りることができるので、長期レンタカーを借りようと思っている方はカルノリレンタカーで車を借りてみてください。

カルノリレンタカー店舗一覧ページはこちら

カルノリレンタカー

カルノリレンタカーはウィークリー・マンスリー専門のレンタカー店です。
所有台数100台以上だからできる、安心の低価格で皆様の車利用を後押しします。
他社よりも安いからこそ選ばれ、お客様からの高評価を獲得しています。

また、手続きがとっても簡単!即日貸し出しOK、最短1分で車が借りられます。
今後も店舗数を拡大していきます。

「とにかく格安で車をレンタルしたい」「仕事や旅行などで長めに車を借りたい」
などの方はぜひカルノリレンタカーへご相談ください。
圧倒的な安さと満足度には自信があります。

最短1分で借りられる!

お問い合わせはこちらから
 

執筆者プロフィール

勇 翔太
勇 翔太カルノリレンタカー株式会社 代表取締役
平成元年生まれ、3児の父。児童施設出身の起業家です。引っ越し業に携わる中、母子家庭や非正規雇用者を大好きな車で支援したいと考え、中古車販売店を開業したのち、レンタカー事業「カルノリレンタカー」を始めました。中古車販売事業とレンタカー事業を運営する知見から、車に関する有益な情報をより多くの人に伝えたいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。

ご予約は
お近くの店舗にお問い合わせください