カルノリレンタカー 1日800円〜格安長期レンタカー専門店
マンスリー・ウィークリーの中長期利用なら当店へ!

近くの店舗を探して予約

レンタカーを2週間借りるならウィークリーが格安!料金相場と地域別おすすめ業者を解説!

「突然自家用車が故障してしまった」「中長期の旅行の予定ができたけど車を持っていない」「納車予定が遅れてしまった」など、車がどうしても2週間ほど必要になったことはありませんか?

そんな時、車を2週間ほどレンタルする必要がでてきますよね。昨今レンタカーやカーシェアはかなりメジャーになってきましたが、2週間といった中〜長期で車が必要になった場合でも、カーシェア・レンタカーは役に立ちます。

今回の記事では、以下の点を徹底して解説いたします。

2週間車をレンタルする際の料金相場

  • 格安サービスの紹介
  • サービスのメリット・デメリット
  • 地域別おすすめ業者

「2週間なるべくお得に車をレンタルしたい」という方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

オリックスレンタカー・ニッポンレンタカー…レンタカー大手の長期利用相場は?

一般的に、オリックスレンタカーやニッポンレンタカーといった誰もが知る大手レンタカーは、24h単位で料金が定められています。そのため、システム上どうしても長期利用になるに従って利用料金は高額になってしまいます。

以下が、大手レンタカーを長期利用した場合の料金相場になります。

サービス名 24時間(1日)の料金 2週間の料金 備考
オリックスレンタカー 9,900円〜 117,150円〜 24h以降、1日毎に8,250円〜
ニッポンレンタカー 8,250円〜 94,050円〜 24h以降、1日毎に6,600円〜
日産レンタカー 8,464円〜 98,125円〜 24h以降、1日毎に6,897円〜
トヨタレンタカー 7,150〜 84,800円〜 24h以降、1日毎に6,050円〜

※いずれも「コンパクトカー」クラス内の最安車両での比較
※通常期の料金で計算
※料金は全て税込となります

どの会社を見ても、概ね10万円前後の金額がかかってしまうことが分かるでしょう。短期利用となると非常にお手頃な金額で車を借りられる大手レンタカーですが、中〜長期での利用となるとなかなか躊躇してしまう金額ではないでしょうか。

大手レンタカー会社の中にも、1ヶ月以上利用する場合は特別なマンスリープランを用意している会社もありますが、特に2週間といった中期利用となると大手での利用はかなり高額になってしまうことが多いです。

中〜長期でレンタカーを安く借りるなら?おすすめはウィークリー・マンスリー

中〜長期で車をレンタルしたいと考えた時、24hを基本単位とした大手レンタカーを利用する他に、以下のような手段があります。

  1. ウィークリーレンタカーを利用する
  2. マンスリーレンタカーを利用する

ウィークリーレンタカーとは1週間を基本単位として料金体系が組まれているレンタカーのことを指し、マンスリーレンタカーとは1ヶ月を基本単位として料金体系が組まれているレンタカーのことを指します。

中〜長期での利用を検討する際は、このようなある程度の期間レンタルすることを想定したプランを用意しているレンタカー会社の方が料金を安く済ませられることが多いです。

ここでは、それぞれの料金について詳しく見ていきましょう。

2週間利用ならウィークリーがおすすめ!

「2週間」といった中期での利用を検討する場合、ウィークリーレンタカーを利用するのが最もおすすめできます。

ウィークリーレンタカーの相場は、以下のようになっています。

サービス名 ウィークリー(1週間)料金 2週間での料金
ニコニコレンタカー 18,900円〜 37,800円〜
ガッツレンタカー 9,800円〜 19,600円〜
スマイルレンタカー 26,950円〜 53,900円〜
カルノリレンタカー 8,800円〜 17,600円〜
大手の相場(トヨタレンタカー) 43,450円〜 84,800円〜

※4ドアタイプの軽自動車において比較
※料金は全て税込となります

参考として、先ほど紹介した大手レンタカーの中で最も2週間あたりの料金が安かったトヨタレンタカーを掲載していますが、それでも2倍以上の差がついていることが分かるかと思います。

確かに、ウィークリーレンタカーは大手と比較して車種ラインナップが少なかったり古い型式が多かったりとデメリットもありますが、とにかく価格の安さを求める方は迷わずウィークリーレンタカーを検討すると良いでしょう。

ウィークリーレンタカーの中でも、特に「カルノリレンタカー」は業界最安値でのウィークリーレンタルを提供しているため、1度検討してみると良いでしょう。

ウィークリーレンタカーについてもっと詳しく知りたい方は、「レンタカーを1週間で借りる料金はいくら?ウィークリーの相場を徹底調査!」をご参考ください。

3週間以上の利用ならマンスリーがおすすめ!

続いて3週間を超えるような長期利用を想定する場合、マンスリーレンタカーを利用するのが最もおすすめできると言えます。

マンスリーレンタカーの相場は、以下のようになっています。

サービス名 マンスリー(1ヶ月)料金 備考
スマイルレンタカー 53,900円〜
ニコニコレンタカー 77,000円〜
カルノリレンタカー 26,400円〜
トヨタレンタカー 140,250円〜 15日分の料金で1ヶ月利用可能

※4ドアタイプの軽自動車において比較
※トヨタレンタカーは、最安のプランを掲載
※料金は全て税込となります

表を見てみると、やはりウィークリー同様、マンスリーレンタルを基本サービスとして提供しているレンタカー会社を利用する方が格安であるということが分かると思います。

マンスリーに関しては、表のトヨタレンタカーや表外では日産レンタカーなども「15日分の料金で1ヶ月利用可能」とするマンスリープランを用意していましたが、やはり他のマンスリーメインとなるレンタカー会社に価格の安さの面では全く及ばない料金でした。

その他、オリックスレンタカーやニッポンレンタカーも非公表ながらマンスリープランを用意しているとのことでしたが、トヨタレンタカーや日産レンタカーと同様の価格帯に落ち着いていると思われます。

そのため、なるべく安い価格での3週間以上の長期レンタルを希望する方は、マンスリーレンタカーを利用するのが賢い選択と言えるでしょう。特に、マンスリーにおいても「カルノリレンタカー」が破格の安さを達成しているため、最もおすすめできると言えます。

マンスリーレンタカーについてもっと知りたい方は、「長期レンタカー1ヶ月の料金は?マンスリーで借りる注意点やおすすめの会社」をご参照ください。

ウィークリーレンタカーのメリット・デメリット

ここからは、ウィークリーレンタカーのメリット・デメリットについてご紹介します。今回ご紹介するウィークリーレンタカーのメリット・デメリットは、以下です。

メリット①:レンタル料金が安い
メリット②:自分の好きな車を選べる
デメリット①:中古車である
デメリット①:型式が古いことが多い
デメリット②:店舗によって品質の差がある

それぞれ解説していきます。

ウィークリーレンタカーのメリット

ウィークリーレンタカーには、以下のメリットがあります。

  1. メリット①:レンタル料金が安い
  2. メリット②:自分の好きな車を選べる

ウィークリーレンタカーの最大の特徴は、これまで紹介してきたように料金が安いという点です。平均して大手の半額以下が相場となっているため、料金に最も重きを置く場合迷わずウィークリーレンタカーを選択すべきでしょう。

2つ目のメリットとしては、自分の好きな車を選ぶことができる点があります。これはほとんどのレンタカー会社に共通するメリットですが、ウィークリーレンタカーにおいても会社によって様々な車のラインナップがあります。そのため、自身の必要に応じて好きな車を借りることが可能です。

ウィークリーレンタカーのデメリット

ウィークリーレンタカーのデメリットとしては、以下のような点があります。

  1. デメリット①:中古車である
  2. デメリット②:型式が古いことが多い
  3. デメリット③:店舗によって品質の差がある

まず、大手と比較した時の大きなデメリットとなるのが、車が中古車となってしまう点です。ウィークリーレンタカーは、その安さを実現するために車は基本的には中古車しかありません。もちろん中古車とはいえしっかりと整備された車ではありますが、どうしても外装や内装に使用感を感じる部分は出てくるでしょう。

また、同じく価格の安さを実現するために中古車の中でも比較的古い型式の車を用意している会社も多いです。自家用車を所有している方が「当たり前に付いている」と思っている機能が付いていない、といったことも有り得ますので、レンタル前にしっかり機能の確認をする必要があるでしょう。

デメリットの3点目としては、店舗によって品質の差があるという点になります。ウィークリーレンタカーは大規模展開しているようなサービスが少ないため、店舗によって車種ラインナップにムラが見られる場合もあります。

さらに、価格を抑えることを第一にサービスを提供している会社が多いため、大手のような手厚いサポートや細かい整備がなされていない会社もあります。あくまでも価格に対してどれくらいサービスが行き届いているかを見るようにすると、安心して利用できるサービスを見つけやすいでしょう。

ウィークリーレンタカーの地域別おすすめ業者は?

先ほどご説明のように、ウィークリーレンタカーは大規模展開しているサービスが少なく、地域ごとにおすすめできるお得なサービスは異なります。そのため、ここではウィークリーレンタカーを利用する際の地域別おすすめサービスをご紹介します。

今回ご紹介する地域は、以下の通りです。

紹介地域
  • 大阪・京都・奈良・三重・兵庫
  • 東京・千葉・埼玉
  • 名古屋
  • 福岡
  • 北海道
  • 沖縄

それぞれ解説していきます。

大阪・京都・奈良・三重・兵庫なら「カルノリレンタカー」がおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

カルノリレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金 1日:4,400円~

1週間:8,800円~

2週間:17,600円〜

1ヶ月:26,400円~

保有台数・車種 所有台数100台以上

主に軽自動車、軽トラック

店舗数 関西:7店舗

東海:1店舗

※料金は全て税込となります

大阪・京都・奈良・三重・兵庫でウィークリーレンタカーをお探しの方は、「カルノリレンタカー」が最もおすすめです。

カルノリレンタカーの魅力は、なんと言ってもその破格の安さです。関西地域だけでなく、全国規模で比較しても業界最安でサービスを提供しています。 そのため、料金を最も重視する関西圏の方には、カルノリレンタカーが最もおすすめできます。

料金には保険料や保証料金も全て含まれてこの価格を実現しているため、表に書かれた金額のみで車を借りることが可能です。ただし、繁忙期に関しては別途ハイシーズン料金が適用されますので注意が必要です。長期利用となり補償額などが不安な場合は、追加でさらに分厚い保険に加入することも可能です。

ここまでカルノリレンタカーのメリットをご紹介しましたが、デメリットも存在します。カルノリレンタカーのデメリットは、距離制限が設けられていることです。1週間あたり15,000kmとなるため、2週間レンタルの場合は30,000kmとなります。

もっと大阪のレンタカーについて知りたい方は、「大阪のレンタカー会社おすすめ8選!安いのはどこ?24時間&乗り捨て可能も紹介」をご参考ください。

東京・千葉・埼玉なら「gogoマンスリーレンタカー」がおすすめ!

引用元:gogoマンスリーレンタカー公式HP

gogoマンスリーレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金 1日:利用不可

1週間:17,000円~

2週間:26,000円〜

1ヶ月:42,000円~

保有台数・車種 保有台数:非公表

主に軽自動車とコンパクトカーを複数車種用意

店舗数 1店舗

完全配送型のためお好きな場所に配送可能

※料金は全て税込となります

東京・千葉・埼玉でウィークリーレンタカーをお探しの方は、「gogoマンスリーレンタカー」が最もおすすめです。

gogoマンスリーレンタカーの最大の魅力は、完全配送型で好きな場所への配送をしてくれる点です。場所によっては2,000円〜6,000円(税込)の配送料がかかる場所もありますが、東京23区の主要部や千葉県主要部、埼玉県東部などは無料で配車を依頼することが可能です。

羽田空港や成田空港までも2,000円(税込)で配車を承っているため、旅行などの際も空港からそのまま車移動を開始できて魅力的です。

型式の古い車のラインナップが多いですが、基本装備であるナビやETC、そしてあると嬉しいドラレコや携帯ホルダーなど、オプション装備をどれも100円以下の料金で付けることが可能です。

デメリットとしては、料金で言えばさらに安いサービスも存在する点です。総合的には最もおすすめできるのはgogoレンタカーですが、単純に料金だけで見た場合もう少しだけ安いサービスも存在します。

名古屋なら「トップスレンタカー」がおすすめ!

引用元:トップスレンタカー公式HP

トップスレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金 1日:記載なし(長久手本店のみ可)

1週間:12,320円~

2週間:24,640円〜

1ヶ月:36,300円~

保有台数・車種 保有台数:非公表

軽自動車からミニバンまで幅広い車種を用意

店舗数 4店舗(全て愛知県内)

※料金は全て税込となります

名古屋でウィークリーレンタカーをお探しの方は、「トップスレンタカー」が最もおすすめです。

トップスレンタカー最大の魅力は、名古屋圏で最安の料金体系です。 全国展開しているウィークリーレンタカー会社にはなかなか実現できない低価格を、名古屋圏で実現しています。ウィークリーマンスリーだけでなく、6ヶ月や1年プランも用意しているため、1ヶ月を超える長期利用を想定する方にもとてもおすすめです。

また、軽自動車やコンパクトカーに車種を絞って展開しているレンタカー会社が多い中、トップスレンタカーはミニバンやハイブリッド車など、様々な車をラインナップしているのも大きな特徴になります。

福岡なら「業務レンタカー」がおすすめ!

引用元:業務レンタカー公式HP

業務レンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金 1日:3,740円

1週間:11,000円~

2週間:22,000円〜

1ヶ月:29,700円~

保有台数・車種 保有台数:非公表

軽自動車、コンパクトカーメインだが、一部ハイブリッド車やワンボックスカーも用意あり

店舗数 17店舗(福岡県内2店舗)

※料金は全て税込となります

福岡でウィークリーレンタカーをお探しの方は、「業務レンタカー」が最もおすすめです。

業務レンタカーの最大の特徴は、料金の安さです。福岡圏では最安を誇っており、料金に最も重きを置く方にとっては必ず検討すべきレンタカーサービスと言えるでしょう。

また、24時間発着サービスを提供しているのも業務レンタカーならではの大きな魅力です。24時間発着サービスとは、24時間いつでも貸出と返却が可能なサービスで、出発日前に1度来店し手続きと鍵の受け渡しを済ませることで、店舗営業時間外での貸出と返却が可能です。

ただし、注意事項として1週間あたり1,500kmの距離制限が設けられているため、長距離を移動する予定の方はご自身の移動予定と相談する必要があります。

北海道なら「ニコニコレンタカー」がおすすめ!

引用元:ニコニコレンタカー公式HP

ニコニコレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金 1日:2,420円~

1週間:18,900円~

2週間:37,800円〜

1ヶ月:77,000円~

保有台数・車種 保有台数:非公表

軽自動車、コンパクトカーからミニバン・SUVまであらゆる車種を豊富に用意

店舗数 1,500店舗(47都道府県に展開)

※料金は全て税込となります

北海道でウィークリーレンタカーをお探しの方には、「ニコニコレンタカー」が最もおすすめです。

これまで紹介したウィークリーレンタカー会社の中でも最も大きなレンタカー会社である、ニコニコレンタカー。47都道府県展開で、北海道内でも札幌を中心に旭川・室蘭・苫小牧・函館・根室・帯広・知床と様々な場所でサービスを展開しています。

北海道での2週間利用の場合、「旅行」という利用目的の方も多いでしょう。ニコニコレンタカーは他社と比較して比較的型式の新しい車が多く、車種に関してもミニバン・SUVなども豊富に取り揃えているため、人数や使用用途に応じて柔軟に車を選択することが可能です。

沖縄なら「ニコニコレンタカー」がおすすめ!

引用元:ニコニコレンタカー公式HP

沖縄でウィークリーレンタカーをお探しの方も、北海道同様「ニコニコレンタカー」が最もおすすめです。

ニコニコレンタカーは沖縄でも各地で展開しており、沖縄本島だけでなく石垣島にも店舗があるのは嬉しいポイントです。沖縄では、特に繁忙期はレンタカーに予約が殺到しており、店舗数や保有台数が沖縄県内でトップクラスのニコニコレンタカーでさえ空きが無くなってしまうことも多々あるため、予定が決まったらなるべく早く予約をすることをおすすめします。

まとめ:2週間利用ではウィークリーレンタカーがおすすめ!

今回の記事では、以下の点について解説してきました。

  • レンタカーを2週間利用する際のおすすめの借り方
  • 通常のレンタカーとウィークリーレンタカーの相場表
  • ウィークリーレンタカーのメリット・デメリット
  • 地域別おすすめ業者

本記事では、ウィークリーレンタカーが料金の面でメリットが大きいという点からウィークリーレンタカーをおすすめしてきましたが、大手レンタカーにも様々な利用のメリットがあります。この記事を参考に、自分が求める条件と照らし合わせてウィークリーレンタカーを検討してみてください。

長期レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

関西で中〜長期でのレンタカーを検討するなら、カルノリレンタカーがおすすめです。カルノリレンタカーは関西を中心に展開しているレンタカーショップで、現在以下の8店舗で営業しています。

【大阪府】
大阪西区店
大東住道店
大阪本店
堺西店

【京都府】
京都伏見店

【奈良県】
奈良大和郡山店

【三重県】
三重桑名店

【兵庫県】
兵庫伊丹店

そんなカルノリレンタカーの特徴は、以下の通りです。

  • 軽自動車や軽トラックであれば圧倒的な低価格でレンタカーを借りることができる
  • 1日のプランだけではなく、1週間~1ヶ月と中長期でレンタカーを借りたい方向けのプランも用意している
  • 手続きが簡単にでき、当日でも借りることができる
  • 法人様限定のお得なプランも用意してある
  • レンタカーの品質やサービスが良く、多くのお客様から高い評価を受けている

ただ安いだけのレンタカー会社なら他にもありますが、カルノリレンタカーは低価格でありながら高品質であり、非常に高い評価を得ています。
実際に口コミでも、車の品質だけでなくスタッフの対応への満足度も高く好評です。

個人の方でも法人の方でも簡単に車を借りることができるので、中〜長期でレンタカーを検討している方はカルノリレンタカーで車を借りてみてください。

カルノリレンタカー

カルノリレンタカーはウィークリー・マンスリー専門のレンタカー店です。
所有台数100台以上だからできる、安心の低価格で皆様の車利用を後押しします。
他社よりも安いからこそ選ばれ、お客様からの高評価を獲得しています。

また、手続きがとっても簡単!即日貸し出しOK、最短1分で車が借りられます。
今後も店舗数を拡大していきます。

「とにかく格安で車をレンタルしたい」「仕事や旅行などで長めに車を借りたい」
などの方はぜひカルノリレンタカーへご相談ください。
圧倒的な安さと満足度には自信があります。

最短1分で借りられる!

中長期の格安レンタカーはコチラ
 

執筆者プロフィール

勇 翔太
勇 翔太カルノリレンタカー株式会社 代表取締役
平成元年生まれ、3児の父。児童施設出身の起業家です。引っ越し業に携わる中、母子家庭や非正規雇用者を大好きな車で支援したいと考え、中古車販売店を開業したのち、レンタカー事業「カルノリレンタカー」を始めました。中古車販売事業とレンタカー事業を運営する知見から、車に関する有益な情報をより多くの人に伝えたいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。

ご予約は
お近くの店舗にお問い合わせください