【知らなきゃ損】東京から大阪までの高速料金はいくら?自動車で移動する際の注意点を紹介 - 1ヶ月の格安レンタカーなら【カルノリレンタカー】1日800円~業界最安値

カルノリレンタカー 1日800円〜格安長期レンタカー専門店
マンスリー・ウィークリーの中長期利用なら当店へ!

近くの店舗を探して予約

【知らなきゃ損】東京から大阪までの高速料金はいくら?自動車で移動する際の注意点を紹介

日本の主要道路となるのが、東京から大阪間の道路です。圧倒的に交通量が多く、自動車以外でも様々な方法で移動できる点が魅力的です。

複数ある交通手段の中で、高速道路で移動した場合、料金はどの程度かかるのでしょうか。この記事では、以下のような内容を紹介します。

  • 東京から大阪までの高速道路料金と安くするポイント
  • 自動車以外の移動方法
  • 東京から大阪まで高速道路で移動する際に注意すべきポイント

東京から大阪まで、高速道路で移動しようと考えている方にとって必見の情報満載ですので、是非参考にしてください。

格安レンタカーならカルノリレンタカーがおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

 

レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめです。カルノリレンタカーは関西を中心に展開しているレンタカーショップで、格安でレンタカーを借りることができます。

料金 1日:4,400円~
2日:8,800円~
3日:13,200円~
1週間:8,800円~
店舗一覧

大阪府:大阪西区店大東住道店大阪本店堺西店大阪羽曳野店摂津高槻店関西空港店東大阪店十三塚本店
京都府:京都伏見店
兵庫県:兵庫尼崎店兵庫伊丹店兵庫西宮店
奈良県:奈良大和郡山店
三重県:三重桑名店
北海道:北海道江別店
沖縄:沖縄豊見城店
【カルノリレンタカープレミアム】
沖縄県:沖縄那覇空港店

車種ラインナップ 軽自動車:4人乗り
コンパクトカー:4~5人乗り
ファミリーカー:7~8人乗り
営業時間 10:00~19:00 ※一部店舗によって異なる
特徴 ・業界最安値
・保険付き
・スピード対応
・LINEで簡単に問合せ可能

※料金は全て税込表記

 

カルノリレンタカーの最大の魅力は、業界でもトップクラスの価格の安さです。1日貸し出しも格安の設定ですが、1週間や1ヶ月といった中〜長期での貸し出し価格はさらに安さが際立ちます。

 

ウィークリープランやマンスリープランでの貸し出しも行っており、一般的なレンタカー会社の3〜4倍安い金額を実現しています。

 

カルノリレンタカー店舗情報一覧

東京から大阪までの高速道路料金は?安くするためのポイント!

東京から大阪まで移動しようとした場合、高速道路で言えば東京ICから名神吹田ICまで移動する形となります。東京ICから名神吹田ICまでの移動距離としては、およそ514.5キロメートルです。

高速道路の場合、利用した距離と区間ごとに設定された料金によってどれだけ支払いが必要になるかが変化します。また、普通に支払うよりもお得に支払いできる方法があり、上手く割引を適用すればお得に移動することが可能です。

では、東京から大阪までの高速料金を安くする場合、どのような方法があるのでしょうか。ここでは、高速道路料金を安くする3つのポイントを紹介します。

ポイント1.ETCを利用する

ETCとは、料金所で立ち止まって料金を支払う必要がなく、通過すれば料金を自動で支払える便利なシステムです。ETCを利用するためにはETCカードとセットアップした車載器が必要です。

最近では、標準仕様として車載器が搭載されている車種が増えており、ETCカードさえ確保すればすぐにでも利用できます。ETCのメリットとして、単に料金の支払いを容易にできるだけでなく、割引が適用される点が魅力的です。

東京ICから名神吹田ICまでの料金を比較した結果が、こちらです。

ETC利用時 ETC未使用時
11,790円程度 11,920円程度

使用するルートによっては同一料金となる場合がありますが、ETCを利用した方が200円程度お得になります。

ETCについては、「【失敗しないために】レンタカーでETCカードもレンタル可能?レンタル前に確認すべき料金・ポイント」をご参考ください。

ポイント2.深夜割引を活用する

高速道路の場合、深夜割引が適用されます。なぜ深夜割引が適用されるかと言えば、深夜に利用する自動車に対して割引を適用することで、一般道の沿道環境を改善したい目的があります。

これにより、一般道の夜間の交通量を大幅に減少させて、騒音に関する問題を解消できたのです。ただし、最近では深夜割引を適用させようと渋滞が発生するなどの問題が発生しています。

深夜割引は、毎日深夜0時から午前4時までの間に高速道路を利用すれば、高速料金が30%割引される制度です。NEXCO東日本とNEXCO中日本、NEXCO西日本が管轄している、全国の高速道路が対象となり、当然東京から大阪まで移動する際に利用する高速道路でも適用できます。

深夜割引を活用すれば、よりお得に移動できるのでぜひ活用したい制度です。

ポイント3.都市高速を利用しない

少しでも安く移動したい場合、都市高速を利用しないで移動する方法があります。都市高速を利用すると、初乗り料金と独自の料金体系での課金が発生するため、割高となってしまいがちです。

大都市高速とは、正式には都市近郊区間と呼ばれ、高速道路の対距離制区間の一部に設定されている、特別料金区間となります。東京と大阪、そして名古屋などの大都市圏に設定されており、1kmあたり普通区間の1.2倍に設定されているので、どうしても割高になってしまうのです。

よって、都市高速を利用しないで移動すると、料金を抑えることができます。

ポイント4.適宜一般道を利用する

高速道路を利用するとどうしても料金がかかるため、適度に一般道を使用しながら移動するのがおすすめです。最近では、一般道であってもバイパスが用意されており、高速道路と所要時間があまり変化しないのに無料で利用できる区間がいくつか存在します。

高速道路と遜色ないバイパスや有料道路として、以下が有名です。

  • 箱根新道
  • 保土ヶ谷バイパス
  • 第三京浜
  • 名阪国道

他にもバイパスとして機能している多くの幹線道路がありますので、適宜活用しましょう。どうしても利用する場合乗り換えが発生するため、少々手間がかかりますが、少しでも料金を抑えて移動したい場合はこれら一般道の利用も検討してください。

ポイント5.ガソリン代を安く済ませる

直接高速道路代を安くすることには繋がらないのの、なるべく燃費の良い車を利用するとガソリン代が安くなり移動費の節約となります。燃費の良い自動車に変えるのは現実的ではありませんが、クルーズコントロールを使用するなどして燃費の良い運転を心がけると良いでしょう。

また、運転時も急アクセルは避けて、燃費を意識したドライブを実践することで、少しでも安く移動できます。さらに、油種もハイオクよりレギュラー、レギュラーよりディーゼルを選ぶのもおすすめです。

 

カルノリレンタカー店舗一覧ページはこちら

【料金・時間比較】東京から大阪までの移動手段は?

東京から大阪までの移動手段として、高速道路を利用する以外にも様々な方法があります。主な移動手段と料金、特徴をまとめると以下のようになります。

所要時間 値段 メリット デメリット
高速道路 6時間から7時間 12,000円程度
  • 複数人で移動する場合は料金的にお得になる
  • 荷物などを搭載して移動できる
ドライバーに対する負担が大きい
新幹線 1時間30分 14,720円程度
  • 移動時間が早い
  • 本数が多いのでスムーズに移動できる
料金的に若干高い
飛行機 1時間30分 10,000円程度
  • LCCを使用すれば安く移動できる
  • 移動時間が早い
  • 空港までの移動時間がかかる
  • 新幹線と比較して本数が少ない
夜行バス 8時間 3,500円程度 料金が最も安い 長時間の移動で疲れる

※料金は全て税込表記

それぞれの移動方法の詳細について、解説します。

1.同乗者が多いと安く移動できる自動車(高速道路)

所要時間 値段 メリット デメリット
高速道路 6時間から7時間 12,000円程度
  • 複数人で移動する場合は料金的にお得になる
  • 荷物などを搭載して移動できる
ドライバーに対する負担が大きい

※料金は全て税込表記

高速道路を使用して移動委する場合、乗車人数に関係なく同じ費用で移動できる点が魅力的です。例えば、5人乗りの自動車で5人乗車して移動する場合、他の方法では5人分費用がかかるのに対して、自動車の場合は料金が同一であるため、とてもお得です。

ただし、最長で7時間程度時間がかかるため、ドライバーに対する負担が大きいデメリットがあります。特に、深夜割引を適用させるために深夜帯に移動する場合、居眠り運転などに注意しながら運転する必要があります。

2.バランスが取れた移動手段である新幹線

所要時間 値段 メリット デメリット
新幹線 1時間30分 14,720円程度
  • 移動時間が早い
  • 本数が多いのでスムーズに移動できる
  • 料金的に若干高い
  • 新幹線発着駅まで一旦出る必要がある

※料金は全て税込表記

新幹線は、東京から大阪までの移動手段として定番の方法です。新幹線の場合は約90分で移動でき、また本数が圧倒的に多いため待ち時間も気にせず移動できるメリットがあります。

ただし、料金的には若干高めというデメリットがあります。

3.タイミングが合えば圧倒的に早く到着する飛行機

所要時間 値段 メリット デメリット
飛行機 1時間30分 10,000円程度
  • LCCを使用すれば安く移動できる
  • 移動時間が早い
  • 空港までの移動時間がかかる
  • 新幹線と比較して本数が少ない

※料金は全て税込表記

飛行機の場合、新幹線同様に移動時間が早いメリットがあります。また、LCCを利用すれば料金的にも安いため、お得感もあります

ただし、料金の幅が広いのが難点であり、予約が取れない限りは必ずしも格安料金で移動できるわけではありません。また、搭乗までに時間がかかり、空港までの移動時間がかかる弱点もあります。

乗り換えなども考えれば、飛行機も有力な手段となります。

4.時間がかかるが安く移動できる夜行バス

所要時間 値段 メリット デメリット
夜行バス 8時間 3,500円程度
  • 料金が最も安い
  • 宿泊代も節約できる
  • 長時間の移動で疲れる
  • 決まったタイミングでしか休憩できない

※料金は全て税込表記

夜行バスは、東京から大阪まで移動する際に、最も安く移動できる手段です。夜行バスは、深夜に出発して翌早朝に大阪まで移動できる手段です。

夜間に就寝しながら移動できるので、時間を有効活用したい方に向いています。ただし、席が若干狭めで長時間の移動となるため疲労が溜まってしまうデメリットがあります。

東京から大阪まで高速道路で移動する際の注意点

東京から大阪まで、高速道路で移動する際の注意点として、以下のような点が挙げられます。

  • 長時間の移動となるので適度に休憩しながら移動する
  • 最適なルートを選択する
  • 出発する時間帯に注意する

各注意点についての詳細は、以下となります。

1.長時間の移動となるので適度に休憩しながら移動する

東京から大阪まで、高速道路で移動する場合は6時間から7時間程度かかります。一般的に、自動車の連続運転は2時間までが限度と言われており、こまめに休憩を挟みながら移動しないと疲労が溜まってしまいます

複数のドライバーがいて交代しながら運転する場合はまだしも、もし1人のドライバーが運転し続けると、どうしても負担がかかりがちです。特に、深夜帯に運転する場合は睡魔との闘いになる場合もあります。

よって、早く移動したい気持ちを抑えて、こまめに休憩しながら移動してください。

2.最適なルートを選択する

東京から大阪まで高速道路で移動する場合、実に多くのルートがあります。各ルートで特徴がありますが、一般的には以下ルートがおすすめです。

  • 東名→新東名→伊勢湾岸道→新名神ルート(E1Aルート)
  • 東名→新東名→伊勢湾岸道→東名阪道→名阪国道ルート
  • 中央道→名神ルート

新東名と新名神を通る1つ目のルートは、E1Aルートとも呼ばれており、最も有名なルートとなります。移動時間が最も短く、走りやすさも抜群です。

新東名から名阪国道を通る2つ目のルートは、一部国道を挟みますが自動車専用道路であるため、高速道路と比較しても走りやすさは遜色ありません。また、料金的に安く抑えることができる点がメリットとなります。

中央道ルートは、時間がかかるものの渋滞を迂回できるルートとなります。以上のように、それぞれのルートで特徴があるため、渋滞情報などを加味して最適なルートを選択してください。

3.出発する時間帯に注意する

東京から大阪まで移動する場合のルートは、多数用意されています。ただし、時間帯によってはどうしても混雑する時間帯があり、渋滞に巻き込まれないようにするためには出発する時間に注意しなければなりません

一般的には、午前中で7時台と8時台、そして午後は5時台と6時台は混雑しやすい傾向にあります。また、午前0時近辺は深夜料金を適用するための渋滞が発生する場合が多いので、なるべく避けて移動しましょう。

東京から大阪までの移動でレンタカーの利用は有効的!

東京から大阪まで、大人数で移動する場合は自動車での移動がおすすめです。ただし、自動車を持っていない人の場合、自動車の準備が必要です。

最近では、東京と大阪を乗り捨てできる片道レンタカーが増えており、レンタカー利用も選択肢となり得ます。カルノリレンタカーでも、片道レンタカーを多数用意していますので、是非ご利用ください。

格安レンタカーならカルノリレンタカーがおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

 

レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめです。カルノリレンタカーは関西を中心に展開しているレンタカーショップで、格安でレンタカーを借りることができます。

料金 1日:4,400円~
2日:8,800円~
3日:13,200円~
1週間:8,800円~
店舗一覧

大阪府:大阪西区店大東住道店大阪本店堺西店大阪羽曳野店摂津高槻店関西空港店東大阪店十三塚本店
京都府:京都伏見店
兵庫県:兵庫尼崎店兵庫伊丹店兵庫西宮店
奈良県:奈良大和郡山店
三重県:三重桑名店
北海道:北海道江別店
沖縄:沖縄豊見城店
【カルノリレンタカープレミアム】
沖縄県:沖縄那覇空港店

車種ラインナップ 軽自動車:4人乗り
コンパクトカー:4~5人乗り
ファミリーカー:7~8人乗り
営業時間 10:00~19:00 ※一部店舗によって異なる
特徴 ・業界最安値
・保険付き
・スピード対応
・LINEで簡単に問合せ可能

※料金は全て税込表記

 

カルノリレンタカーの最大の魅力は、業界でもトップクラスの価格の安さです。1日貸し出しも格安の設定ですが、1週間や1ヶ月といった中〜長期での貸し出し価格はさらに安さが際立ちます。

 

ウィークリープランやマンスリープランでの貸し出しも行っており、一般的なレンタカー会社の3〜4倍安い金額を実現しています。

 

カルノリレンタカー店舗情報一覧

カルノリレンタカー

カルノリレンタカーはウィークリー・マンスリー専門のレンタカー店です。
所有台数100台以上だからできる、安心の低価格で皆様の車利用を後押しします。
他社よりも安いからこそ選ばれ、お客様からの高評価を獲得しています。

また、手続きがとっても簡単!即日貸し出しOK、最短1分で車が借りられます。
今後も店舗数を拡大していきます。

「とにかく格安で車をレンタルしたい」「仕事や旅行などで長めに車を借りたい」
などの方はぜひカルノリレンタカーへご相談ください。
圧倒的な安さと満足度には自信があります。

最短1分で借りられる!

お問い合わせはこちらから
 

執筆者プロフィール

勇 翔太
勇 翔太
平成元年生まれ、3児の父。児童施設出身の起業家です。引っ越し業に携わる中、母子家庭や非正規雇用者を大好きな車で支援したいと考え、中古車販売店を開業したのち、レンタカー事業「カルノリレンタカー」を始めました。中古車販売事業とレンタカー事業を運営する知見から、車に関する有益な情報をより多くの人に伝えたいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。

ご予約は
お近くの店舗にお問い合わせください