カルノリレンタカー 1日800円〜格安長期レンタカー専門店
マンスリー・ウィークリーの中長期利用なら当店へ!

近くの店舗を探して予約

レンタカーを安く借りるなら軽自動車!料金相場とメリット、おすすめ業者を解説!

近年は、レンタカーやカーシェアが一般的になってきました。皆さんも1度はレンタカーやカーシェアを借りてどこかに出かけたことがあるのではないでしょうか。

  • 料金をなるべく安く済ませたい
  • 必要以上の性能はいらない
  • 引越しの際の荷物を運ぶ車として軽く使いたい

そんな中、上記のようなことを感じた方もいるかと思います。いくらカーシェアやレンタカーとはいえ、例えば複数日にわたって借りたりするとかなりの金額になってしまうもの。
そこで、レンタカーで軽自動車を借りることで、乗用車を借りるのと比較して格安で車を借りることが可能です。

この記事では、次のような内容について解説します。

  • 一般的なレンタカーの相場と軽自動車レンタカーの相場
  • 軽自動車を借りるメリット・デメリット
  • 軽自動車レンタカーのおすすめ業者

本記事を読めば、軽自動車のレンタカーについて概要を掴むことができます。そして、実際におすすめの業者も紹介しているので、すぐに予約することも可能です。

軽自動車のレンタカーが気になるという方は、ぜひ最後までご覧ください。

レンタカーを格安で借りるには?おすすめは軽自動車!

皆さんが良く知る大手のレンタカー会社は、コンパクトカーから大型のミニバンまで幅広い種類の車を取り揃えているため、利用用途に合わせて様々な車を選択することが可能です。その一方、値段の安さにはある一定の限界があります。

そこで、大手レンタカー会社の価格ではまだ「高いな…」と感じた方には、軽自動車をメインでレンタルできる格安レンタカーを利用するのがおすすめです。
格安レンタカー会社とは、原則新車を貸し出す大手レンタカー会社と異なり中古車を貸し出すことで、料金を大手と比較してかなり安く設定しているレンタカー会社のことです。

ここでは、大手のレンタカー会社と格安レンタカー会社の軽自動車レンタカーの価格をそれぞれ見て比べてみましょう。

レンタカーの相場はどれくらい?コンパクトカーの相場を解説

まずは、一般的な大手レンタカー会社の相場を見てみましょう。一般的な大手レンタカー会社とは、ニッポンレンタカーやトヨタレンタカーなど全国に店舗を持ち、コンパクトカーからミニバンまで幅広いタイプの車を貸し出すレンタカー会社のことを指します。

このような誰もが知る大手レンタカー会社は、24h単位で料金が設定されています。
そのため、システム上どうしても長期利用になるに従って利用料金は高額になってしまうという特徴があります。

以下が、大手レンタカーを長期利用した場合の料金相場になります。

サービス名 24時間(1日)の料金 1週間の料金 1ヶ月の料金 備考
オリックスレンタカー 9,900円〜 59,400円〜 249,150円〜 24h以降、1日毎に8,250円〜
ニッポンレンタカー 8,250円〜 47,850円〜 199,650円〜 24h以降、1日毎に6,600円〜
日産レンタカー 8,464円〜 49,846円〜 105,022円〜 1)24h以降、1日毎に6,897円〜

2)15日分の料金で1ヶ月貸し出し可能

トヨタレンタカー 7,150円〜 43,450円〜 91,850円 〜 1)24h以降、1日毎に6,050円〜

2)15日分の料金で1ヶ月貸し出し可能

※いずれも「コンパクトカー」クラス内の最安車両での比較
※通常期の料金で計算
※料金は全て税込となります

上の相場表を見てみると、どのレンタカー会社も1日あたり1万円弱の料金となっていて、長期レンタルの際は1日の料金の約8割の金額が加算され続けているのがわかります。このように、大手のレンタカー会社は長期レンタルのためのプラン等が用意されていないことが多いため、レンタルした分だけ料金が加算されていくというシステムがほとんどです。

ただし、大手レンタカー会社の中にも1ヶ月以上利用する場合に限り特別なマンスリープランを用意している会社もあります。表で言うと、日産レンタカーやトヨタレンタカーなどが該当します。しかしながら、1週間〜2週間の中期利用などには特別なプランが用意されていることはほとんどありません。

安く借りるなら軽自動車!その相場を解説

続いて、格安レンタカーなどに代表される軽自動車のレンタカーの相場を見てみましょう。もちろん大手レンタカー会社でも軽自動車をレンタルすることはできますが、今回は格安レンタカーに焦点を当てて相場を見ていきます。

軽自動車レンタカーの相場は、以下のようになります。

サービス名 24時間(1日)の料金 ウィークリー(1週間)の料金 1ヶ月の料金
ニコニコレンタカー 3,850円〜 18,900円〜 77,000円〜
ガッツレンタカー 2,500円〜 9,800円〜 29,800円〜
スマイルレンタカー なし 26,950円〜 53,900円〜
カルノリレンタカー 4,000円〜 8,800円〜 24,000円〜
大手の相場(参考:トヨタレンタカー) 7,150円〜 43,450円〜 91,850円〜

※4ドアタイプの軽自動車において比較
※料金は全て税込となります

上の相場表を見てみると、格安レンタカー会社は1日あたりの料金で見ても大手レンタカー会社の半額ほどの料金に抑えられているのがわかります。また、1週間や1ヶ月といった中〜長期でのレンタルになるとその価格差はさらに広がり、3〜4倍もの価格差がついています。

これは、格安レンタカー会社は各社中〜長期レンタルを想定した格安プランを用意しているためで、例えば「カルノリレンタカー」は2日分の料金で1週間レンタルすることが可能になっています。このように、格安レンタカー会社は大手レンタカー会社が価格を抑えづらい中〜長期でのレンタルの価格を格段に抑えることが可能なため、短期だけでなく中〜長期でのレンタルにも向いていると言えます。

軽自動車を借りるメリット・デメリットは?

 

相場表を見ただけでも軽自動車をレンタルするメリットがいくつか見えてきたかと思いますが、ここからはメリット・デメリットに分けて軽自動車レンタカーの特徴についてご紹介します。

軽自動車を借りるメリット3選

今回紹介する軽自動車レンタカーのメリットは、以下です。

  1. メリット①:料金が安い
  2. メリット②:運転が楽
  3. メリット③:燃費がいい

それぞれ解説していきます。

メリット①:料金が安い

まず何と言っても最大のメリットは、料金の安さです。先ほどの相場表でご紹介のとおり、1日のレンタル料で比較すると2倍、1週間〜1ヶ月のレンタル料で比較すると3〜4倍安い価格を実現しています。

また、単純なレンタル料金だけでなく、ガソリン代や高速道路の通行料なども軽自動車は普通車と比較して安くなっています。そのため、目に見えるレンタル料以上に軽自動車レンタカーは「格安」であると言えます。とにかく安く車を借りたい際は、迷わず軽自動車レンタカーを選択するべきです。

さらにレンタカーを安く借りることに興味がある方は、「【知らないと損】レンタカーを安く借りる方法!おすすめの会社やコツを紹介」をご参照ください。

メリット②:運転が楽

続いて挙げられるメリットとしては、「運転が楽」と言うのがあります。軽自動車はその車体の小ささから取り回しがしやすく、楽に運転することができます。特に街乗りなどの場合、街中の狭い道などもストレスなく走行することが可能です。駐車などの際にも、隣の車にぶつけてしまう心配はそうそうありません。

また、車体が軽くハンドルも軽いため、お年寄りなどの力の弱い方でも楽に運転することが可能です。コンパクトなため手の届く範囲に全てのボタンがあるので、安心して運転することができます。

レンタカーを借りる方の中には車を所持しておらず普段車に乗り慣れていないという方も多いかと思うので、軽自動車の運転のしやすさは大きなメリットと言えます。

メリット③:燃費がいい

軽自動車は燃費がいいのも大きな特徴です。車体が軽いことが多いため、街乗りでも十分に低燃費を実現することができます。格安レンタカーは型式の古い軽自動車が多いですが、それでも燃費は良い車がほとんどです。

ただし、高速道路などでの高速走行時は、スピードの出し過ぎに注意が必要です。軽自動車は時速80キロ程度をエンジンが最適に回るための限界速度域としていることが多いため、時速80キロ以上を出して走行している際は通常よりは燃費が悪くなってしまうことが多いです。例え法定速度が100キロであっても、なるべく80キロ程度で走行するように意識すると燃費の良い走りができるでしょう。

軽自動車を借りるデメリット3選

続いて、軽自動車をレンタルするデメリットを紹介します。今回紹介するデメリットは、以下です。

  1. デメリット①:車両・装備が古い
  2. デメリット②:車内空間が狭い
  3. デメリット③:横風や衝撃に注意が必要

それぞれ解説していきます。

デメリット①:車両・装備が古い

デメリット1つ目としては、車両が古い年式であったり、それに伴い装備が古く扱いづらかったりする場合があるという点です。

特に格安レンタカーの場合、中古車をメインに貸し出していることが多いため年式が現行でなく1世代〜2世代前の型式であることがよくあります。
また、それに伴い装備が現行の車についているものより古かったり、ものによっては付いていなかったりすることもあります。

しかし、車両の古さに関しては古いからこそ貸し出し前に必ずメンテナンスはしっかりと行われているため安全であり、装備に関しては店舗で最新の装備を低価格で貸し出している場合が多いです。とはいえ、当たり前に付いていると思っていたカーナビやETC車載器などが付いていないことに借りてから気づいたりしないよう、必ず事前に付属品については確認をするようにしましょう。

デメリット②:車内空間が狭い

続いてのデメリットは、車内空間が狭いという点です。車内空間だけでなく、例えばシートの座り心地が悪かったり、エンジン音がうるさく快適性が低かったりといった乗り心地全般に関するデメリットは軽自動車には少なからず存在します。

この点に関しては、これまで紹介したメリットと比較してどれくらい我慢できるかです。例えば、とにかく安い車両を借りたい場合こうした快適性はある程度我慢せざるを得なくなります。一方で、少し値段が上がっても快適性をある程度求めるのならば、軽自動車の中でも車内空間の広いモデルを選んだり店舗のオプションでクッションを借りたりすると良いでしょう。

デメリット③:横風や衝撃に注意が必要

最後のデメリットは、横風や衝撃に注意が必要であるという点です。これまでご紹介のように軽自動車は車体が軽く、それが操作性の良さや低燃費などのメリットにつながっている一方で、横風や衝撃に弱いというデメリットにもつながっています。

特に、高速道路等での高速走行時は風に煽られてハンドルが取られそうになるなど、乗用車と比較するとどうしても運転のしづらさを感じてしまうでしょう。また、衝撃に弱いことから交通事故などに巻き込まれた際は、思わぬ被害を受けることもあるかもしれません。

横風や衝撃に備えて、速度を出しすぎずいつも以上に丁寧な運転を心がけるようにしましょう。

軽自動車レンタカーのおすすめ業者5選!

ここでは、軽自動車をレンタルする場合のおすすめ業者をご紹介します。今回ご紹介する業者は、以下です。

  1. カルノリレンタカー
  2. ニコニコレンタカー
  3. ガッツレンタカー
  4. 日進レンタカー
  5. トヨタレンタカー

①カルノリレンタカー

引用元:カルノリレンタカー公式HP

カルノリレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金(軽自動車) 1日:4,400円~

1週間:8,800円~

1ヶ月:26,400円~

保有台数・車種 所有台数100台以上

主に軽自動車、軽トラック

店舗数 関西:7店舗

東海:1店舗

オプション ETC車載器:1,100円(1週間)、2,200円(1ヶ月)

カーナビ:1,100円(1週間)、2,200円(1ヶ月)

スタッドレスタイヤ:3,300円(1週間)、6,600円(1ヶ月)

※料金は全て税込となります

まず最初におすすめするのが、関西圏をメインに展開する「カルノリレンタカー」です。店舗は大阪、京都、兵庫、奈良、三重にあります。

カルノリレンタカーの最大の魅力は、その価格の安さです。
中古の軽自動車をメインに貸し出しており、格安レンタカーで比較してもトップクラスの価格の安さを誇ります。

特に1週間や1ヶ月といった中〜長期での貸し出し価格はそれぞれウィークリーとマンスリープランを用意し破格の安さでの貸し出しを行っており、高くなりがちな中〜長期レンタルの料金を抑えたいユーザーにとって強い味方です。

表の価格が驚くことに保険料込みの価格なので、表の価格のみでレンタルすることが可能です。オプションも充実しており、ETC車載器やカーナビなどはかなりの低価格で借りることもできます。また、スタッドレスタイヤも1万円以内で1ヶ月借りることが可能です。

②ニコニコレンタカー

引用元:ニコニコレンタカー公式HP

ニコニコレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金(軽自動車) 1日:2,420円~

1週間:18,900円~

1ヶ月:77,000円~

保有台数・車種 保有台数:非公表

軽自動車、コンパクトカーからミニバン・SUVまであらゆる車種を豊富に用意

店舗数 1,500店舗(47都道府県に展開)
オプション カーナビ:550円(1日)、5,500円(1ヶ月)

免責補償:1,100円(1日)、16,500円(1ヶ月)

ETCカード:1回300円

スタッドレスタイヤ:2,200円(72時間)

※料金は全て税込となります

続いておすすめするサービスが、「ニコニコレンタカー」です。全国に1,500もの店舗を構えており、特に沖縄や北海道などの観光地で格安レンタカーを借りたいという際に役に立ちます。

ニコニコレンタカーは、特に1日単位での料金の安さが圧倒的と言えるでしょう。
保険料が別でかかってしまうとはいえ、この価格で車を借りられるサービスは他を探してもほとんどありません。

また、大きな特徴として「宅配レンタカー」というサービスがあります。これは片道1,364円、往復で2,618円を支払うことで、周りにレンタカー会社がないような地域でも車を好きな場所まで配車してくれるサービスです。配車料金も安く設定されているため、最寄りに店舗がない観光地などでは非常に助かるサービスでしょう。

③ガッツレンタカー

引用元:ガッツレンタカー公式HP

ガッツレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金(軽自動車) 1日:2,200円~

1週間:8,580円~

1ヶ月:27,280円~

保有台数・車種 所有台数100台以上

主に軽自動車、軽トラック、コンパクトカーなど

店舗数 41都道府県300店舗
オプション料金 ETC車載器:550円(1日)、1,100円(1週間)、2,200円(1ヶ月)

カーナビ:550円(1日)、1,100円(1週間)、2,200円(1ヶ月)

スタッドレスタイヤ:1,100円(1日)、3,300円(1週間)、6,600円(1ヶ月)

※料金は全て税込となります

続いて紹介する「ガッツレンタカー」も、1日あたりの料金が安いレンタカー会社です。ガッツレンタカー最大の特徴は、コンパクトカーの料金も安く設定されている点にあります。表の料金は軽自動車ですが、ミニバンも含めて全てのクラスの車が1万円以内でレンタル可能なため、非常に守備範囲の広い格安レンタカー会社と言えるでしょう。

嬉しい特徴として、3日前までキャンセル無料というのもあります。人数等が直前まで変更する可能性がある旅行などでは、急な予定変更にも無料で対応可能なため重宝するでしょう。オプションに関しても低価格で借りることが可能です。

④日進レンタカー

引用元:日進レンタカー公式HP

日進レンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金(軽自動車) 1日:4,200円~
保有台数・車種 所有台数100台以上

主に軽自動車、軽トラック、コンパクトカーなど

店舗数 1都3県30店舗
オプション料金 チャイルドシート:500円(5日)

※料金は全て税込となります

続いて紹介するのが、「日進レンタカー」です。日進レンタカーの特徴は、都心で格安レンタカーを借りられるという点です。
料金には保険料も含まれているため、表の価格のみで車を借りることが可能になっています。

さらに、日進レンタカーの特徴が各種割引が充実しているという点です。HP上に多くの割引プランが用意されているので、自身の状況に合わせて割引を選択することでさらに安い金額で車を借りることが可能です。

ただし、ウィークリーやマンスリーのプラン設定がないため、中〜長期で車を借りるのには料金の面では向かないと言えます。

⑤トヨタレンタカー

引用元:トヨタレンタカー公式HP

トヨタレンタカーの特徴は、以下の通りです。

料金(軽自動車) ~3時間:3,850円~

~6時間:5,500円~

~12時間:5,500円~

~24時間:7,150円~

以後24時間:6,050円~

1ヶ月:91,850円〜(15日分の料金)で貸し出し可

保有台数・車種 所有台数約120,000台

軽自動車からコンパクトカー、バスまで豊富なバリエーション

店舗数 全国47都道府県に1,200店舗

※料金は全て税込となります

最後に紹介するのが、大手レンタカーであるトヨタレンタカーです。全国に1.200もの店舗があるため、まさに全国どこでも借りられるレンタカー会社と言えるでしょう。
保有している車種も豊富で、軽自動車以外にも用途に合わせて好きな車を選択できます。

また、大手レンタカー会社であるため貸し出しているのは新車です。さらに全国のトヨタディーラーで丁寧なメンテナンスをしているため、安全面や快適性では格安レンタカーにはない魅力があります。

しかし、料金の面では大手レンタカーの中では最安の部類に入るとはいえ格安レンタカーの倍以上はかかってしまうため、あくまでも値段の安さを求める方には向かないと言えるでしょう。

まとめ:レンタカー代を抑えたいなら軽自動車レンタカー

レンタカー代を抑えたいと考えるならば、軽自動車をレンタルすることをおすすめします。特に、軽自動車をメインで貸し出している格安レンタカー会社を利用すると、大手レンタカー会社と比較して2〜4倍の安さで車を借りることが可能です。

レンタカー会社によって、短期レンタルに強い会社や中〜長期レンタルに強い会社など様々なので、ご自分の利用用途に応じておすすめ業者紹介を参考に選んでみてください。また、レンタルの際はメリット・デメリットをしっかり把握してからレンタルするようにしてください。

長期レンタカーを借りるならカルノリレンタカーがおすすめ!

引用元:カルノリレンタカー公式HP

関西で中〜長期でのレンタカーを検討するなら、カルノリレンタカーがおすすめです。カルノリレンタカーは関西を中心に展開しているレンタカーショップで、現在以下の8店舗で営業しています。

【大阪府】
大阪西区店
大東住道店
大阪本店
堺西店

【京都府】
京都伏見店

【奈良県】
奈良大和郡山店

【三重県】
三重桑名店

【兵庫県】
兵庫伊丹店

そんなカルノリレンタカーの特徴は、以下の通りです。

  • 軽自動車や軽トラックであれば圧倒的な低価格でレンタカーを借りることができる
  • 1日のプランだけではなく、1週間~1ヶ月と中長期でレンタカーを借りたい方向けのプランも用意している
  • 手続きが簡単にでき、当日でも借りることができる
  • 法人様限定のお得なプランも用意してある
  • レンタカーの品質やサービスが良く、多くのお客様から高い評価を受けている
  • ただ安いだけのレンタカー会社なら他にもありますが、カルノリレンタカーは低価格でありながら高品質であり、非常に高い評価を得ています。

個人の方でも法人の方でも簡単に車を借りることができるので、中〜長期でレンタカーを検討している方はカルノリレンタカーで車を借りてみてください。

カルノリレンタカー

カルノリレンタカーはウィークリー・マンスリー専門のレンタカー店です。
所有台数100台以上だからできる、安心の低価格で皆様の車利用を後押しします。
他社よりも安いからこそ選ばれ、お客様からの高評価を獲得しています。

また、手続きがとっても簡単!即日貸し出しOK、最短1分で車が借りられます。
今後も店舗数を拡大していきます。

「とにかく格安で車をレンタルしたい」「仕事や旅行などで長めに車を借りたい」
などの方はぜひカルノリレンタカーへご相談ください。
圧倒的な安さと満足度には自信があります。

最短1分で借りられる!

中長期の格安レンタカーはコチラ
 

執筆者プロフィール

勇 翔太
勇 翔太カルノリレンタカー株式会社 代表取締役
平成元年生まれ、3児の父。児童施設出身の起業家です。引っ越し業に携わる中、母子家庭や非正規雇用者を大好きな車で支援したいと考え、中古車販売店を開業したのち、レンタカー事業「カルノリレンタカー」を始めました。中古車販売事業とレンタカー事業を運営する知見から、車に関する有益な情報をより多くの人に伝えたいという想いのもと記事を執筆します。社会貢献活動にも力を入れていきます。

ご予約は
お近くの店舗にお問い合わせください